90秒で足のむくみを解消。ランナーの強い味方、アサヒストレッチングボードレビュー

「夏になったら急に足がむくみ始めた」

「ストレッチを教えてもらっても、三日坊主で続かない」

私も夏になってからもう冷えからきてるのか、足がむくみ始めてしまいました…。

整体でストレッチを教えてもらったものの、たった1日2回なのに忘れてしまう時もあります。

ストレッチは、ランナーのケガを防ぐのにとても重要な役割を果たしてくれているのに…。

残念すぎる。

>>>ランニングの前にストレッチは不要?適切なタイミングでケガを防止しよう

そんな悩みを解決するのが、今回ご紹介するストレッチングボードです。

実際に、ストレッチングボードを購入してみましたのでレビューしたいと思います♪

  • 購入したきっかけ
  • ストレッチングボードの効果
  • 購入時の付属品
  • 実際に使ってみてわかったこと

についてお伝えします。

スポンサーリンク

スポーツ整体のおすすめ一択、ストレッチングボード!

私はストレッチングボードをしたきっかけは整体さんのおすすめでした!

整体してもらった際に、

「最近、足のむくみが気になるんです…」

と悩みを伝えてみたところ、このストレッチングボードを出してきてくださいました。

「ストレッチのためのいろいろな器具があるけれど、これ一つあれば他は何もいらないよ」

と整体師さんが超おすすめするほどの優れものなのだそうです。

その場で乗って試してみたところ、前屈が曲がるようになり、改善されました。

家に帰って悩みましたが…

「私以外の家族も使えそう!あるとストレッチを忘れずに続けられそう!!」

と思いAmazonポチしてしまいました。

ストレッチングボードの効果

こちらのストレッチングボードは、Amazonでも新旧モデルを含めて200以上のレビューがあり、大絶賛されています。

主な効果は、

  • 傾斜になっている台に乗ることでアキレス腱が伸びる
  • ふくらはぎのむくみが解消する
  • 前屈し、太ももの裏の筋肉を伸ばすことで腰痛を予防する
  • アキレス腱周りの足首がチューナーになると着地時の衝撃が和らぎ、腰痛を予防する

足首周りと、ふくらはぎのむくみだけに効果があるかと思ったら、腰痛にも効果があるということでした!

実際に効果があった!というレビューがたくさん掲載されていましたよ。

実際にストレッチングボードを購入!使ってみました

Amazon から届いたときは、このような箱入りでした。

  • ストレッチングボード本体
  • 本体取扱説明書、保証書
  • 3分間体操のポスター
  • 本体の滑り止めシート
  • 足裏アーチパッド

がついてました。こんな感じに…。

slooProImg_20160802055605.jpg

本体のオレンジのつまみを上げ下げすることで、角度を5度から35度まで調節できます。

つまみを持ち上げて、ミゾにはめていきます。25度以上なら健康体らしい。

横から見たところ。

付属品の足裏アーチパッド。

足裏アーチパッドを使うと、置き方次第で三つのアーチを刺激することができます。

外反母趾やつま先のアーチを刺激したい場合は縦にセット、

内側のアーチ、外側のアーチを刺激したい場合は、横にセットします。

どちらか気持ちがいいところにセットしてください。

取扱説明書に書いてある方法は、

  • 手前にかかとを置いてまず立ったまま1分間。
  • 頭の後ろで手を組み、脇をしめて無理のないところまで前屈して30秒キープ。
  • ストレッチングボードに乗る前と後でどの位前に体が曲がるようになっているかを確認

こんなに簡単な、たった90秒のストレッチでも効果があるというのだから驚きです。

私も早速取り組んでみました。

私は20度から25度ぐらいが気持ちのいい角度でした。

お尻が突き出てしまうと傾斜が高すぎる証拠です。

まっすぐ立てる状態でも、楽に立っていられるギリギリの角度を調整しましょう。

アキレス腱周りがイタ気持ちよく、足の周りがかなりポカポカしてきました。

前屈も10cm程度曲がるようになっています。

朝とお風呂上がりの1日2回取り組んではや1週間、2.3日でふくらはぎのむくみはかなり解消しました!

3分間の体操では、ストレッチングボードに乗ったまま手を垂直に伸ばしてみたり、腰を回したり、手をぶらぶらさせたりして上半身の運動も加えていきます。

我が家の上の男子二人はかなり体が硬いのでこのボードを使うようにすすめ、頑張ってもらっていますがなかなか硬い!!

将来がとても心配でしたが、このストレッチングボードがあれば柔軟性を保てるはず…?

アサヒストレッチングボードがおすすめな理由

私は整体師さんのおすすめがアサヒのストレッチングボードだったので迷わず購入しました。

他のいくつかのメーカーからも、ストレッチングボードが販売されています。

アサヒのストレッチングボードは重さ2kgと、見た目よりも軽く、移動がかなり楽です。

ほかのメーカーでは4kgだったりして、持ち運ぶのが大変ではないかな?と感じました。

木でできているストレッチングボードもあり、価格的にはお安いですが、かかとの部分が木材のため硬く、かなり痛いとのレビューも。

アサヒのストレッチングボードはかかと部分もゴム製のためかかとにぴったりフィットします。

上記の理由から、アサヒのストレッチングボードは5,000円台と少々お高いですが買って損はないと思いました。

私が購入したのは、EVという旧モデルの改良版です。

XO脚が気になる方向けのモデルもあります。

こちらは旧モデル。

まとめ

実はこの記事も、ストレッチングボードに乗りながら書いています。

寝る前に取り組むと、翌日の朝は足のむくみがなくなってるのでかなり快適!

洗面所に置いておくと歯磨きしながら取り組めて、三日坊主にならずに済みそうです。

家の中でも手軽にできるエクササイズ用器具があると、

  • 週末ラン以外にも体の調整やトレーニングができる
  • 体のケガを予防できる
  • 家族で利用できる

のでおすすめです。

では、楽しいランニングライフを!

ランニング初心者のあなたへ

ご訪問ありがとうございます。

キレイになるランニングを始めてみたいあなたへ、初心者がまずそろえるべきアイテムをまとめました!

ごゆっくりどうぞ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする