毎日快適にランニング!ルームランナーのメリットとアラフォー女子に必要な機能とは?

ToneZone-Gym-Dublin-Jan2013

「気軽に毎日走りたいけど、外に出るのは面倒」

「最近雨が多いし、走れる日が少なくて萎える」

わかります!

雨が多いと、なかなかランニングも続きません。

いつの間にか、ウェアが単なる部屋着になってしまったりして…。

そんな問題を解決するのが、室内でランニング可能になるルームランナー=トレッドミルです。

トレッドミルは、

  • なかなか実店舗で確認するのが難しい
  • 大きく重たいので、自力で家まで持ち運びできない

ので、購入を通販に頼らざるを得ないアイテムの一つでもあります。

購入して後悔しないために、自分にあったトレッドミル選びをしていきましょう!

以下の記事を読むと、アラフォー女子が求めるトレッドミルが見つかりますよ!

トレッドミルをおすすめするメリットと欲しい機能をお知らせします。

スポンサーリンク

トレッドミル利用の6つのメリット

天候に左右されずに練習ができる

私はランニングを週末だけ行っていますが、雨の日が意外と多いです。

走るぞ!と決めた朝にしとしとと雨が降ってると本当に気分が萎えます。

来週までランニングはお預けなんてがっかりです。

トレッドミルがあればその問題も解決します。

暑いときも寒いときもへっちゃら!

ランニングシーズンは冬!

寒いのは走れば暖かくなるのでまだ我慢しやすいのですが、夏になると一気にランニングへのモチベーションが下がってしまいます。

走る前から汗だく。

走った後シャワーを浴びても顔が真っ赤!

クーラーの効いた部屋で運動できる方が、健康にもいいかもしれません。

日焼けを気にしないですむ!

夜に走るのでなければ、どうしても日焼けは気になるもの。

日焼け止めを塗っていたとしても、意外と塗り忘れた部分が焼けたりして…。

トレッドミルなら室内でも走れるのでとっても全く日焼けの心配が不要になっちゃいます。

毎日、継続しやすい

天候も関係なく準備にも大して時間が取られないので、毎日走ろうと思えば走れてしまう状態であると言えます。

毎日20分程有酸素運動を行うことができれば、ダイエットにも効果的なのではないでしょうか。

ながら運動も楽ちん!

ロードでのランニングの場合、思いつくながら運動といえば…音楽を聴くぐらいしか選択肢がありません。

しかし、トレッドミルであればテレビを見ながら、スマートフォンを見ながら、などの運動も可能になります。

友人もジムでモニターのテレビを見ながら走っていたので飽きなかったと言っていました。

排気ガス、交通事故の心配なし!

家の周りが、大きい幹線道路しかないという場合もありますね。

その場合は排気ガスが多くて息を吸うのもイヤになってしまったり、信号ばかりでランニングが中断してしまったりと走りにくいと感じる時が多いかもしれません。

時間帯によっては反射板がウェアについていなければ交通事故に遭いやすかったりもします。

そういった交通事故の心配もないのかトレッドミルの良いところといえます。

アラフォー女子に必要なトレッドミルの5つの機能

トレッドミルは、お値段も2万円台から10万円以上と価格帯もさまざまです。

アラフォー女子はどんなトレッドミルを選べば良いのか、必要な機能を考えてみました。

ウォーキングとランニングどちらも可能な速さは?

とりあえずトレーニングであれば、10キロまでの速さでOK!

まずはウォーキングから始められる方も多いと思います。

ウォーキングであれば、時速2~4キロ、ジョギングであれば時速4~7キロ、ランニングなら7~10キロ程度あれば大丈夫です!

心拍計つきなら、脂肪燃焼に必要な心拍数も分かる!

グリップを握れば、心拍が測れるタイプがおすすめです。

トレッドミルのトレーニングでは、筋肉を鍛えるとともに心肺機能も鍛えられます。

簡単に計算できる脂肪燃焼に必要な心拍数は、

(220ー年齢)×0.6=脂肪燃焼に適した、有酸素運動可能な心拍数

となります。

40歳であれば、

(220-40)×0.6=108

108前後が脂肪燃焼に適した心拍数といえます。

もう少し詳しく知りたい方は、カルボーネン法の

目標心拍数 = ((220 – 年齢)- 安静時心拍数) × 0.5~0.7 + 安静時心拍数

を調べてみてください。普段運動していない方は0.5、運動をよく行う方は0.7をかけてみてくださいね。

どの位走ったか?記録できる

過去の記録ができると、モチベーション上がりますよね。

GPSつきのスマートフォンアプリをトレッドミル上で使っても、走った距離を測ることはできません。

いつ、どのくらい走ったのか?わかると励みになります。

記録機能があるトレッドミルを選ぶのがベターです。

傾斜調整ができるとなお良い

ランニングに負荷をかけるのであれば、傾斜があると同じ時間を走っても消費するエネルギーが違ってきます。

私がランニング講習会で教えてもらった効果的なトレーニングは、坂道を登るように足を前に出す感覚を平地でも忘れないようにすることでした。

トレッドミルでもそれらを心がけてみるとかなり走り方が変わってくるのでは?と思います。

折りたためる

トレッドミルは、かなり場所を取る健康器具の一つです。

出しっぱなしで使いたい時にそのまま使えるのがベストなんですが…なかなかそういうわけにもいきません。

しかし、走行面を折りたためる機種なら、かなりの省スペースになります。

折りたたんだ時の幅がどのくらいか分かると安心ですね。

まとめ

継続して安定したジョギングを続けたいのであれば、トレッドミルはかなりおすすめの器具であると言えます。

私は今日もロードを走ってきましたが…朝も気温が下がらず汗ダラダラ、何度も走るのを辞めて歩こうかと思ってしまいました。

アラフォー女子であれば、トレッドミルにハイスペックな機能を求めなくてもOKです。

器具を上手く活用して、健康的な生活を目指していきましょう!

上記の条件を満たしたトレッドミルはこちらです。

>>>雨でも夜でも自宅で有酸素運動!5万以内で買えるアラフォーにおすすめのトレッドミルはこれだ!

では、楽しいランニングライフを!

ランニング初心者のあなたへ

ご訪問ありがとうございます。

キレイになるランニングを始めてみたいあなたへ、初心者がまずそろえるべきアイテムをまとめました!

ごゆっくりどうぞ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする