通勤ラン、マラニックに最適!deuterのリュック・アドベンチャーライト9L

「通勤ランに最適な、軽いリュックはないかしら?」

「ランニングをしながらいろいろなお店に立ち寄って楽しみたい!マラニックをしてみたい」

ランニング専用のリュックが1つあるととっても便利!

ランナーの世界が広がる、ステキなアイテムの一つです。

このリュックがあれば例えばおつかいも何のその!

銀行に用事がある?トレーニングと用件を一気に済ませてしまいましょう!!

ウエストポーチではなかなかできないことです。

そんなランナーの願いを叶えるのが、今回ご紹介するdeuter(ドイター)のアドベンチャーライトシリーズです。

slooProImg_20160613060411.jpg

deuterは、アウトドア用のリュックや寝袋(シュラフ)、トラベルアクセサリーを製造しているドイツ最大のメーカー。

私がランニング用リュックを選ぶ際に、実際に参考にした項目をあげてみます。

スポンサーリンク

ランニング用リュックには何を入れて走る?何L が最適?

ランニング用のリュックは小さいものは4リットル、大きいものでは10リットルまでのものがあります。

このアドベンチャーライトはトレイルランニング用として9リットルの容量があります。

大きさは、高さ41cm 幅20センチ奥行き11cm です。

4リットルのリュックは本当に小さくて、背中にちょこっと何か乗ってるような状態です。

お財布やペットボトルなどを入れるくらいで精一杯の量だと思います。

9リットルならかなり大きいのでは?と思われるかもしれません。

実物を見て買ってみましたが、荷物を詰めてみると普段使いのリュックよりは物が入らない印象。

私は、このアドベンチャーライトを背負って5キロ離れたパン屋までランニングをし、パンを買って帰るのが楽しみの一つになっています。

お財布とタオル、5人分のパン10個を入れるとかなりいっぱいになってしまいます。

リュックの容量は少し小さいかなと思うくらいが良いです!

あまりにも荷物を詰めすぎて重くなってしまうと、走る事自体がかなり困難になるからです。

先日、普通のリュックで帰宅ランを決行したところ、荷物が4.7キロもありました。

翌日以降も肩が筋肉痛になってしまいましたので、重い荷物は本当にお勧めできません。

>>>アラフォー女子でも大丈夫!ランニング初心者による実際の通勤ラン記録

アマゾンのレビューをみると、ケースに入れたMac Book Air 11インチを入れて走っている人もいるようです。13インチは絶対無理だそうです。

仕事帰りのジョギングで着替えなどを入れるために利用している人もいます。

500ml のペットボトルなら左右のポケットに収納できます。

背中が蒸れない!軽さと走りやすさを備えたリュック!

アドベンチャーライトの重量はなんと610g !

背負っていることを感じさせません。

こちらはトレイルラン専用のモデルで軽量の素材を使った軽さを重視したモデルとなっています。

…とはいえ、同社の製品、スピードライトは310gです。

この300gの違いは、背面の工夫によります。

アドベンチャーライトのほうが、背面に熱がこもらないよう、2本の積層構造のフォームが入っているため少し重くなっています。

slooProImg_20160613060318.jpg

その代わり、走りやすさは抜群!背中が蒸れません。

ベルトと肩ひもも、メッシュになっていて通気性抜群です!

3Dエアメッシュカバー付きショルダーストラップは、身体の曲線に合わせた形をしていて体への高いフィット感が得られます。

胸と腰をベルトで留められるようになっています。

ウエストベルトは取り外しが可能です。

アドベンチャーライト、収納部分にも工夫あり!

では、実際に内部を見てみましょう。

3カ所開口部があります。

すぐに取り出したいものを入れられるポケットがあります。

slooProImg_20160613060350.jpg

リュックの内部にウェットポケットと言って濡れたものを入れるための、専用のポケットがあります。

slooProImg_20160613060217.jpg

バックパックの内部には小物の収納に便利な小さなポケットが付いてます。

slooProImg_20160613060147.jpg

チェストストラップ。胸の部分にもストラップがついており肩ベルトのズレを防ぎます。

slooProImg_20160613060240.jpg

腰ベルトにもポケットが付いています。

slooProImg_20160613060359.jpg

私もよく、ここにスマートフォンを入れています。

ウエストポーチに入れるようなものをしまっておくと、すぐに取り出せて便利です!

女性はサイズに注意!SLシリーズもあります

ただ、こちらのアドベンチャーライト、小柄な女性には少し大きめかもしれません。

私は身長156cmで服選びの際は7号サイズを着用しています。腰のベルトなど、一番短くしていても余る感じが多少ありますね。

女性向けのSLシリーズも販売されていますので、チェックしてみてくださいね。黄色いお花のマークが目印です!

まとめ

たかがリュックと侮るなかれ!

専用リュックは、ランニングの楽しみを劇的に広げてくれる優れもの。

ランニングついでに用事済ませられて、トレーニングにもなるしで一石二鳥です。

背中に荷物を背負えると、ランニングの途中でお店に寄ったりできて楽しみが増えますよ!

では、楽しいランニングライフを!  

ランニング初心者のあなたへ

ご訪問ありがとうございます。

キレイになるランニングを始めてみたいあなたへ、初心者がまずそろえるべきアイテムをまとめました!

ごゆっくりどうぞ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク