女性ランナー1番の敵!紫外線にどう立ち向かう?冷感ネックガードがおすすめ!

こんにちは!30代の幼稚園ママ(momori2525)です。

周囲のママ友が自分磨きに余念がないため、私もそうなりたいと願いランニングを始めることにしました。

始めてみてわかったママランナー美容の一番の心配事と、克服したアイテムについてご紹介します。

KICKS(キックス) 全20色柄 ネックガード KAA-850 MOW_WHT 耳かけヒモ付き ラッシュガード素材 UVカット UPF50 + 男性用 女性用 首元 ネックカバー フェイスマスク フェイスカバー 紫外線対策 UV対策 アウトドア サバゲー 登山 バイク 農作業 日除け 首元 モノグラム柄 白色 ホワイト

スポンサーリンク

ランニングを始めてから、一番の心配事

初心者の運動音痴の主婦の私が、軽い気持ちでランニングを始める様になり一番心配していた事、それはなんといっても紫外線でした。

すでに幼稚園の送り迎えや公園遊びのお付き合いで、出産以降うっすらとそばかすの様なシミが増えつつありました。

少しでもキレイなママでいたいなと言う思いから始めたランニング。

同時にシミがこれ以上増えてしまわないかと、不安も大きかったです。

そこで自分なりに紫外線対策を色々試してみたので、それについて書きたいと思います。

まず試したのは、王道の日焼け止め

やはり一番ガードしたいのは、なんといっても顔でした。

体は長袖を着たりアームカバーでガード出来たのですが、顔はそうはいきません。

帽子を被っていても、どうしてもアスファルトから反射した紫外線は防ぎ切れませんでした。

ランニングの度に、強力な日焼け止めをしっかりと顔に塗ってガードしていました。

変化が訪れたのは、2週間程してからです。

肌が突然ガサガサになってしまいました!!!

日焼け止めはもちろん、美白美容液等の基礎化粧品ですら、しみる様になってしまったのです。

もちろん、原因は明らかです。

元々そんなに肌が強いタイプではないのに、張り切って海などのレジャーで使う様な日焼け止めを塗りたくっていたので、荒れるのは当たり前ですよね。

そこから何かいい顔用のUVグッズは無いかと、探し始めました。

始めに購入した帽子は、まるでキャディー!?

色々なサイトで調べた上で始めに購入したのは、ツバ広のハットの後ろに布がついていて、顎で結ぶと首後ろから頬の下すべてが覆われる、まるでキャディーさんの様な帽子でした。

商品が家に届いて被ってみると、大失敗です。

明らかに悪目立ちして、目を引く出で立ちになってしまいました。

黒を選んでしまったのが悪かったのか…

まるで、キャディーさんかダース・ベイダーの様です。

もし同じ帽子を被っている人がいたら、私ならば振り向いて二度見する自信があります。

知り合いのママ友に会うのも恥ずかしいので、こちらはお蔵入りとなりました。

次こそはと、選んだアイテムは…冷感ネックガード

今度こそは失敗したくないと楽天やAmazonでレビューを読み漁り、ついに本命アイテムに巡り会えました。

KICKS(キックス)というブランドの、ラッシュガード素材の冷感ネックガードです。

こちらはネックウォーマーの様に、筒状の布をかぶり口元と鼻・首が隠れた状態で、布についている紐を耳に引っ掻けて装着すると言う、シンプルな形状のアイテムです。

走るときに口元を覆うので、苦しいかなと心配していました。

ですがラッシュガード素材で、布がペラペラとした薄手なので、つけていてもそんなに走る邪魔にならず、息苦しさもなかったです。

柄も20種類とたくさんあるので、キャップに合わせて暑苦しくならないような、ライトグレーを選びました。

KICKS(キックス) 全20色柄 ネックガード KAA-850 MOW_WHT 耳かけヒモ付き ラッシュガード素材 UVカット UPF50 + 男性用 女性用 首元 ネックカバー フェイスマスク フェイスカバー 紫外線対策 UV対策 アウトドア サバゲー 登山 バイク 農作業 日除け 首元 モノグラム柄 白色 ホワイト

これなら途中で人にばったり会っても、全然恥ずかしくありません。

朝の日焼け止めを塗る作業からも解放されて、ランニングがより楽に、楽しくなりました。

まとめ

やっぱりスキマ時間のママランニングは、お手軽なのが一番ですね。

調べると色々出てくる日焼け止めアイテムですが、

「いかにストレス無く負担の無い物を選ぶのか」

が、ランニング継続の秘訣の様な気がします!

紫外線は年中、晴れ曇り関係なく私たちに降り注いでいます。

美容のために走っているのにシミ・ソバカスがいっぱいできてしまうなんて…目も当てられません。

ランニングのメインシーズンである冬も、しっかり紫外線対策をしてくださいね。

肌が弱い方には、ネックガードとってもオススメです。(momori2525)