キレイな女子ランナーがお台場に大集合!おすすめイベント「ランガールナイト」

「女性初心者ランナーが安心して参加できる大会を知りたい!」

「走れて、学べて、飲めて、気分が上がる大会ないかな〜?」

ありますよ!

東京のイベントになりますが、

「ランガールナイト」

という、題名からしてワクワクしちゃうようなイベントがあるんです。

キレイを目指す女子ランナーが集まっている様子が、大会のツイッターからガンガン伝わってきました。

今年度はすでに終了してしまいましたが、秋から始まるランニングシーズンの幕開けにふさわしいイベントとなっております!

今回の記事では、

  • ランガールナイトってどんなイベント?
  • 参加するには?
  • 大会の特徴
  • 今年度の様子

についてご紹介します。

スポンサーリンク

ランガールナイトってどんなイベント?

ランガールナイトとは、2010年から始まった新しいタイプのランニングイベントです。

「ランガール」自体はメディアやファッションビューティー関係の企業に勤める女性ランナーによるボランティアで立ち上げた団体です。

初心者向けのイベントとして5km,10kmのレースを用意しています。

お台場の潮風公園、太陽の広場をスタート、折り返しのゴールとして夕方の時間帯から夜にかけて女性ランナーの皆さんと走ります。

この大会はレースに加え、スポーツやコスメブランドなどのブースが華やかに立ち並び、様々な体験を皆さんと共有できます。

ランナー向けの参加賞もTシャツだけでなく、シューズポーチやサンバイザー、トートバックなどおしゃれで使えるものを目指しています。

>>>RunGirl★Night公式サイト

参加するには?

大会参加をするにはランネットかスポーツエントリーなどのインターネットでの参加申し込みが必須となります。

エントリーは先着順で、定員になり次第募集を締め切ります。

ランガールナイトという名前の通り、女性のみエントリー可能です。

一般参加の方は、おおむね毎年6月初旬より参加申し込みを受け付けているようです。

ぜひお見逃しのないようにしてください。

大会の特徴

この大会のメイン会場は、ゆりかもめ台場駅下車徒歩5分のところにある、潮風公園・太陽の広場です。

東京湾を眺めながら台場公園まで走り、折り返しをするコースとなります。

また、東京湾の反対側にはヒルトンお台場、アクアシティ、フジテレビなどが立ち並び、お買い物や夜景も期待できます。

コースタイムの制限は初心者にも優しい、5kmは50分、10kmは1時間40分です。1キロ9分程度の早歩きでも十分にゴールできるので安心ですね。

今年度の様子

今年度のイベントの様子はツイッターで見ることができます。

manabiブースで様々なエクササイズを体験できたり、ランナー向けコスメを体験できたり、ヘアアレンジを楽しめたりと、本当に内容の充実したイベントだと感じました。

台風12号のの影響が心配されましたが、お天気も良かったみたいです。

無事開催されたようで何よりでした。

今年はポケモントレーナーが多く、少し走りにくかったようですが…!

いや〜、もっと前に気付いて参加したかったな!

来年こそはぜひ申し込みたいと思います。

まとめ

9月の暑い時期に、男性の目線を気にすることなく思いっきり走れます。

夕方から夜にかけてのイベントということで、少し涼しく、日焼けも気にせず走れるという配慮もあるようです。

すでに今年のイベントは終了してしまいました。残念!

来年の参加に向けて、ランガールナイトのツイッターアカウントやフェイスブックページをフォローしておくといいと思います。

>>>RunGirl★Night公式サイト

>>>RunGirl★NightFacebookページ

>>>RunGirl★Nightツイッター

では、楽しいランニングライフを!

ランニング初心者のあなたへ

ご訪問ありがとうございます。

キレイになるランニングを始めてみたいあなたへ、初心者がまずそろえるべきアイテムをまとめました!

ごゆっくりどうぞ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする