首の後ろが無防備になってない?ランニング中の暑さと日焼けを防ぐアイテムはこれだ!

「ランニング中、ネッククーラーは効く?」

「首の後ろが日焼けしないか気になる」

pexels-photo-110470

首の後ろって、

  • 暑い
  • 日焼けする
  • 汗がダラダラ出てくる

ウェアの首周りも濡れてくるし…困っちゃいますよね。

あなたは首周りの対策、できていますか?

暑さや日焼けなど、できることはしておきたいですよね。

今回の記事では、

  • ランニング中気になる首の後ろ対策
  • おすすめのネッククーラー
  • 日焼けさせないためには?

についてご紹介します。

スポンサーリンク

ランニング中、気になる首の後ろ対策

夏のランニングはとにかく暑い!

夜に走ればいいのですが…早朝に走る!と決めていたりすると、夏場は朝6時でも日差しがジリジリと厳しく感じられます。

どこか一か所でも体を冷やしながら走れたら、少しはラクになれるかもしれません。

まずは、必ず日焼け止めを塗って走るようにしましょう。

>>>ランニングで肌を老化させたくない!適切な紫外線対策と日焼け止めは?

それでも顔や頭から汗が滴り落ちて来て日焼け止めが流れてしまうこともあるので、油断は禁物。

重ねて対策をしておくことで、気分よく走れますね。

首周りを冷やすためのアイテムと、汗を拭くためのアイテムはそれぞれ目的が異なります。

今回は、2種類のアイテムをご紹介します。

首を冷やすなら!ネッククーラー

首には太い血管が流れているため、首周りを冷やすことによって体温を下げることができます。

そこで便利なアイテムが、ネッククーラー。

我が家にあるネッククーラーは、ネッククーラー自体を水で濡らして気化熱で首周りを冷やしていくというものです。

気をつけて欲しいのは、ネッククーラーを使った後、そのままにしておくと汗の臭いが出たり色が変わってしまうということです。

ネッククーラーは面積がさほど広くないため、日焼けを防ぐのにはなかなか難しいかもしれません。

日焼けさせず、汗も拭けるアイテム!

私が最近気に入ってるのは、薄い日本手ぬぐいです。

温泉や新聞屋さんから粗品でもらえるタオルでも良いのですが、タオルは少しかさばりますし、見た目もあまりおしゃれではありません。

手ぬぐいは薄手でしかさばらず、よく汗を吸収してくれます。

柄の種類が豊富なので、好みの柄を選ぶといいですね。

この夏に使って調子が良かったので、このまま冬まで使おうかと思っているくらいです。

首を冷やし日焼けも防ぐネッククーラー「クールコア」

Amazonをウロウロしていたら、こんなネッククーラーも発見!

首も冷やしてくれるし、日焼けも防いでくれるそうです。

商品説明より。

アクティブライフを楽しむ、すべてのみなさまに。 「吸収」「保水」「蒸発」の異なる 3 つの役割を単層生地で実現させ、効果的な気化熱を発生させ生地温度を下げる、冷感メカニズム “COOLCORE( クールコア ) テクノロジー” を採用した革新的な機能性タオルです。

水に濡らして、絞って振れば何度でも冷たくなります。スポーツやアウトドアシーンはもちろん、日常生活においても効果を発揮し、冷却効果を長持ちさせることで、あなたの体温を健康的に保ちます。

更に、紫外線遮断率98%、紫外線保護指数(UPF)50+でタオルなのにUVカット! 首に巻くだけでお肌を保護できるため、パフォーマンス中にも観戦中にも紫外線からお肌を守ります。

また、ポリエステル100%の抗菌仕様だから衛生的! ポリマー系や特殊化合物は不使用なので、繰り返しの洗濯機の使用も可能です。

レビューも300件以上あり、

「子どものスポーツに利用している」

「冷感があり、暑い職場で使えるので重宝している」

などの声が寄せられていました。

絞り具合で服が濡れてしまったり、よく洗わないと汗の匂いがついてしまうようですね。

まとめ

巷でも、首にタオルを巻いて走ってる人よく見かけます。

「顔の汗がすぐ拭けて便利そう…」

半信半疑で自分も真似をしてみましたが、ウェアの首周りが汗で濡れないのでかなり快適でした。

特に、走るのをやめたくなるほどの暑い季節は、首周りにネッククーラーか手拭いを巻いて走るとかなり快適になると思います。

小さな改善でも馬鹿にできないので、ぜひ取り組んでみてくださいね!

では、楽しいランニングライフを!

ランニング初心者のあなたへ

ご訪問ありがとうございます。

キレイになるランニングを始めてみたいあなたへ、初心者がまずそろえるべきアイテムをまとめました!

ごゆっくりどうぞ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする